• ホーム
  • まつ毛エクステをした時のメリットとデメリット両方をチェックしてみよう

まつ毛エクステをした時のメリットとデメリット両方をチェックしてみよう

2020年03月18日
目が美しい女性

まつ毛エクステは、マスカラやつけまつ毛とは違い地まつ毛に直接エクステを付けるものです。ひと昔前までは、まつ毛のボリュームアップをするために利用している人が多かったのですが、近年では極細タイプや軽量タイプなどがあり、デザインも豊富で自分に合ったまつ毛をチョイスすることができます。

まつ毛エクステにはたくさんのメリットがありますが、一番はやはりアイメイクが時短になるということです。朝は忙しいので、できる限りメイクに時間はかけたくないというのが正直なところなのではないでしょうか。アイメイクは特に、ビューラーを使ってカールを付けたあとに、マスカラやアイラインを引いて、アイシャドウを入れてとやっているとそれだけで何十分も掛かってしまいます。しかし、まつ毛エクステであれば、1回施術をすれば約1ヶ月程度キープすることができますので、時短メイクに役立つでしょう。

また、目元のボリュームアップができて印象を変えることができるというメリットもあります。最近のエクステは、とても軽量で極細になっているため、地まつ毛の本数が少ない人でも気軽に目元のボリュームアップができます。カールの強さや色・長さなどを上手に組み合わせれば、目元の印象もガラリと変えることができてコンプレックスの解消にも役立つでしょう。

ただし、メリットもあればデメリットもありますのでまつ毛エクステをする際には注意も必要です。まず、一番のデメリットは目元に負担が掛かるということです。どれだけ軽いタイプもエクステをしたとしても、重さで地まつ毛や生え際が常に引っ張られているような状態になります。そのため、まつ毛が抜けやすくなるでしょう。

また、毎月まつ毛エクステをすると費用が掛かってしまうということも、デメリットとして挙げられます。エクステは早い人でも3週間程度しかもちませんので、常にまつ毛の状態をキープしていたいということであれば、定期的にエクステをしなくてはいけません。お店によって費用は異なりますが、毎月数千円は負担が掛かります。ただし、マツエクをすればその分アイメイクに掛かる化粧代はうきますので、どちらがお得なのかは自分で考えて決めると良いでしょう。

まつ毛エクステには、メリットもあればデメリットもあるということがわかりました。常にぱっちりとした目元を作りたいという人や、メイクに時間を掛けたくないという人はエクステはとてもおすすめです。これからやってみようと考えている人は、是非総合的にチェックして判断してください。